サイトの作り方

お役に立つかは分かりませんが、これからサイトを作ろうと思っている方向けにこのサイトの作成時のあれこれをまとめます。

素材配布サイトを作るにあたって、やっぱりほとんど更新がないサイトなんておもしろくないので、更新のしやすさを重視してWordPressを使用しています。
(WordPressというのはCMSの1つで、ブログのように管理画面で投稿したり編集したりしてページを作れるのです)
レンタルサーバーを借りてオリジナルドメインを取得してWordPressをインストール・・・という流れで作成。

 

【レンタルサーバー】
ネットプロバイダのホームページスペースや無料のサービスもありますが、CMSがインストールできなかったり広告が出たりと制約が多い!
やっぱりオリジナルのサイトを作るなら少しの出費は仕方ないというかそれ相応の価値はあるだろうと、サーバー借りました。
普段お店のサイト検索したりして、無料サービスのURLで広告とかロゴとか出てるとなんかがっかりしたりするので~;;
無料に固執することもないかと思い切って。

◆レンタルサーバー 個人的なおすすめ

ロリポップ!レンタルサーバー
キャラクターの顔がくどくてコワイけど、仕事で使った中でも一番使いやすかった。
設定がスムーズ。マニュアル、手順説明が親切で初心者向けかと思います。
価格も比較的手ごろで全体的にフレンドリー。
キャラクターの顔がくどくてコワイしなんかいけ好かないと思っててすみませんでした。

【ドメイン取得】
ドメインはこのサイトでいうと「konomachi.colle-ction.com」の部分。
ここが!オリジナル感の出し処ってものではないでしょうか!!
そう思って張り切ってドメインを考えるんだけど、いざ取ろうと思ったドメインはもう他の人が使ってたりするのですムヒー
今回「collection.com」にしたかったけど当然もう使われていたので間にハイフンを入れました;;

◆ドメイン取得サービス 個人的なおすすめというか手頃だったので使っているもの

→お名前.com
お値段手頃だったので・・・
たまにプライスダウンキャンペーンなどもやっているようです。
管理画面などはそんなに見やすいとも思わないけど、なんとか設定できて使えているからいいか!という気持ち。

サーバーもドメインも継続して費用がかかるものなので、ちょっと躊躇していましたが・・・
まあ年にランチ2回分くらい、出すか・・・というあきらめ(!)
まあ趣味にそれくらい出してもいいかな・・・と今では思っていますとも。

【CMSインストール】
ブログ感覚で管理画面からページを作れるCMS。
無料でダウンロード・インストールできる「MovableType」と「WordPress」が有名ですが、私は使ったことがあるWordPressを導入しました。
インストールめんどくさいしややこしそう・・・と思ってなかなか手を付けなかったのですが、使ってみるともうこれないとムリです・・・
このサイトだとイラスト素材をアップしようとする度に、通常ならページのファイルをコピーしてイラスト画像のファイルを入れ替えてアップして新着情報ページやカテゴリ別ページにもサムネイル画像作ってアップしてリンク貼って…などの手順が必要で、とても更新する気にならな(以下省略)
その点CMSなら!管理画面で「記事投稿」をクリックしてタイトルやカテゴリもフォームに入力or選択するだけでラクラク、画像ファイルアップロードもボタン押して選ぶだけ、「投稿」ボタンを押せば新着情報にサムネイルも自動で表示されて便利としか言いようがありません。
それにプラグインというものを追加でインストールすればSEO強化や関連記事の表示や投票ツール導入もできるのです。
あとやっぱりCMSでサイト作っている方が検索エンジンにかかりやすい気がします。
せっかく作っても誰にも見てもらえなかったら元も子もないので、これは大きいです;;
最初の導入はむずかしく思うし手間だけど、使えればかなり力になってくれると思います。